• プロフィール

    ぱこれ

    Author:ぱこれ
    ただいま作成のものです。
    1/144 ジェガン
    1/144 HGAW ガンダムX
    1/100 SA-77 シルフィード
    1/144 ザク・マリナー
    1/144 グフ

  • カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
  • 最新トラックバック

  • FC2カウンター

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/05/23(Mon)

リックドムその3

他の模型仲間のドムは完成しちゃいました・・・。
残業で私の作業はまだまだ続きます。

足関節をつくり直していきます。
腕と同じくHGUC準拠ですね。股関節に横ロールを入れて足首をボールジョイントにして接地性を上げます。
DOM_10.jpg

股関節は前過ぎるのと奥まりすぎるのを解消してやるだけで見栄が全く変わりますね。
ここいら辺は旧キットを作成していての醍醐味になりますね。
DOM_11.jpg

取り合えず工作はココで終了。
DOM_08.jpg

もう少し簡単にいける予定だったんですが、関節の置換えは結構慣れが必要です。意外と置き換え案が思いつきません・・・。

後は合わせ目消し&表面処理にして塗装に入ります。
Home | Category : ガンプラ(旧キット) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/05/15(Sun)

リックドムその2

さて、夢のような10連休も終了しました。
まぁ、手が遅くて作業終わんなかったんですけどね。
両腕と武器だけ処理終了しました。
ドム02
肩上げて拳小さくするだけでホント見違えます。
モノアイシールドは刳り抜いて少し平らに。

ポリキャップ仕込んでやってみたらなんか地獄で。やってることはHGUCな感じの接続です。
ドム04
簡単に済ませるにはアルミ線でつないじゃえばいいんですがねー。

あとは足。
ドム03

股関節のアイデアが浮かばないんで胴体の処理ができません。
工作はこの土日に終わらせたいです。

Home | Category : ガンプラ(旧キット) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/05/01(Sun)

1/144 リックドム(旧キット)

大型連休が全部休める運びとなりました。
一年間全塗装の完成品を作成していないのでこの機会にお手軽に作成しようと思い立ちました。
お題は「1/144リックドム」です。

リックドム箱

なんだか模型仲間が一斉にHGUCのドムを作ってたので触発されました。

リックドム仮組み

早速仮組みしてみました。金型の古さから多少の歪みがあるものの思ったより形状は悪くありません。
キットのパーツはそのままにお手軽に行こうかと思います。


塗装恐怖症もコレで治ればいいんですがね(^^;
ジェガンとかガンダムXとかはまだまだおやすみです。
Home | Category : ガンプラ(旧キット) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/04/24(Sun)

放置一年・・・

あいや、いつの間にやら一年が過ぎていました。
職場を遠方に飛ばされて戻されて給料ガッツり減らされてと大変な一年でした。
まぁ、いろんなモノを減らされましたが時間は増えそうなのでボチボチと更新していきます。
Home | Category : その他 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/04/24(Sat)

月は出ているか?【HGAWガンダムX(その1)】

ガンダムXの新製品がでました。

GX20100424_00


とりわけ機動新世紀ガンダムXは不遇な作品で、未だ正しい評価もされてなく他作品と比べても人気がありません。そんな作品の新製品が発売されるのはある意味大珍事なわけです。ならばこの大珍事に乗っかって最速で完成させてみようと思い立ちました。平成ガンダムの中でガンダムXは一番好きな作品なのでテンションもアゲアゲのままいけることでしょう。
つか、塗装したガンダムXが欲しいんだよう。

GX20100424_01

で、発売から2週間弄ってようやく合わせ目消しと表面処理が終わり。後は肉抜き穴をパテで埋めてスジボリを深くして塗装に入ります。キットの素性が良すぎて無改造の素組で大満足です。関節などの構造はVerG30のガンダムとほとんど同じですね。

本体の合わせ目は胸、下腕部、脚部の一部にしか出ません。
ただし、合わせ目が出る箇所に限って挟み込みなので後ハメにしています。

GX20100424_02

胸はコクピットブロックをはめ込むピンを飛ばせば後ハメが可能になります。

GX20100424_03

下腕部は関節パーツのストッパーを写真の用に切り欠くだけで後ハメできます。
このとき、溝ギリギリの幅に削っておくとよりがっちりはまるようになります。

GX20100424_04

脚部はちょうどアキレス腱の部分に合わせ目ができます。
スネのパーツはパネル風に処理されているので合わせ目に見えないんですが、組み立て完成図では合わせ目として処理されていたので自分のにも合わせ目を消す処理をしてみました。
ただ、スネのエッジに当たる部分にはC面があるんですが勢いで削っちゃってます。失敗ですがピーキーになった分脚が細く見えるような気がするのでこのままで行くことにしました。ともかくも素組みなので見栄だけ気にしてちゃっちゃと完成させちゃいます。

ジェガンは完成するまでお休みです。







Home | Category : ガンプラ(HGAW,HGAC,HGFC) |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。